www.saroneducation.com

新居での生活をリアルに想像しておく

引っ越しのアルバイトをしていた友達に引っ越しでやっておくとスムーズになる事を聞きました。

 

引っ越す前段階の、荷造りとか掃除とかはしっかりやっている人も、新居の方は全然考えて無いって人は
意外にいるそうです。全部やってあって後は運ぶだけになっていて、いざ新しい家に行くとそっちは考えてない。
その場であーだこーだ始まったりするみたいですね。
知りたい引越し 単身ポイント

 

 

 

問題なのは大きな家具です。タンスとか食器棚とかは困ります。だって自分だけでは動かせませんからね。洗濯機とか
冷蔵庫とかは大体置くとこ、置けるとこは決まってきますが、タンスとかはこだわりとかあって本人でないと決まらない
んですよね。あっちにするとコレが、こっちにするとアッチがとか当日に考えられても作業がスムーズに進みません。

 

住んでいた所の掃除とかで大変で、新居まで手が回ってない人は多い、と友達は言ってました。業者さんは運ぶだけ
ですけど、自分はそこに住みます。なのでそこまで考えてやっとかないと、入った後結構困ります。フライパンが無い
とかね。新居の生活をリアルに想像しておくことで、引っ越し自体の労力も減りますし、新居での生活も快適になります。

 

結構長くアルバイトしてたらしく、怪談的な話も多く知っているんですよね。多分引っ越したく無くなるので
それは秘密です。